2024年03月01日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    クロヅル初撮影 滋賀県某所にて  

     令和6年(2024年)2月29日撮影。
     オオワシの北帰撮影が午前10時半と早めに終わったので、某所にクロヅルが飛来しているが広範囲に移動しており、探すのが困難な個体とのこと。見つかったとしても距離があるがダメ元で行ってみたらと鳥友さんに教えて頂き早速現地方面に向かいました。前日には世界的な珍しいソデグロヅルの飛ぶ姿を撮影したばかりで、連日珍しいツルを撮影することはと懸念していました。鳥を探すよりカメラマンを探せの格言通り、らしき所に車が多数停車していました。で、思っていたより簡単にクロヅルを発見し撮影することが出来ました。具体の場所についてはネット等でも発表されていないようですので「某所」とさせていただきました。

     一瞬翼を広げたところをタイミング良く撮ることが出来ました。ソデグロヅルで翼を広げるタイミングの経験を重ねていたのが役にたったようです。


     ツルは翼を広げるのは時たまです。広げた時はボケ画像覚悟で連写。
    2Z6A5153-20240229.jpg

     クロヅルは殆んど動かず、少し歩く程度で変化のない動きに終始していました。
    2Z6A5155-20240229.jpg

     水飲しているところです。
    2Z6A5022-20240229.jpg

     佇むクロヅル。
    2Z6A4681-20240229.jpg

     時々カモたちが集まってきますが動ぜず。
    2Z6A4859-20240229.jpg

     警戒心が強いのか待てども近付くことはありませんでした。
    2Z6A5185-20240229.jpg

     眼前を飛ぶキジのオス。咄嗟に撮った一コマです。クロヅルを発見できなくても仕方ないと思っていましたが、撮ることが出来てとてもラッキーだと思っています。鳥友さんに感謝。
    2Z6A5029-20240229.jpg

     撮影機材:EOS R6、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EF1.4×Ⅲ

    ▲Page top