2024年04月03日 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    なごり雪とカタクリ、河津桜 高島市にて  

     令和6年(2024年)3月22日撮影。
     3月の初旬であれば雪もあり、かも知れませんがこの日は下旬の22日にまたもや雪化粧でした。私の住む地域のラストの「なごり雪」でした。伊勢正三作詞、作曲の「なごり雪」は名曲で今なお色褪せませんが、聴く心に寂しさ、虚しさを感じますが3月に何回も降る雪にはウンザリ感が漂います。この日、周りの山々は白くなり、春の遠さを思いましたが思いつきで訪れた山で思いがけずにカタクリの花を見つけました。春は来ていたのです。

     周りのカタクリは小さな蕾を付けていましたが、一輪だけ綺麗に咲いていました。カタクリが春の扉を開けてくれたように思われました。花びらに小さな虫が付いています。虫も此処に春を見つけたのでしょう。


     直ぐ近所のカワヅザクラも雪を被っていました。寒かろう、冷たかろうとシャッターを押しました。春の雪は降っては直ぐに消えるので急いで撮りに行きました。
    EJ3Q1295_1-20240322.jpg

     湖西の山々。この辺りは低い山ですので薄っすらと雪化粧。
    2Z6A6691-20240322.jpg

     対岸に見える伊吹山は真っ白でした。
    2Z6A6694_1-20240322.jpg

     対岸の彦根方面に見える霊仙山も真っ白でした。この春は雪と雨が多かったため、昨年の渇水状態(△78㌢)のびわ湖は今やプラス水位となっています。自然とは不思議なものですね。
    2Z6A6700-20240322.jpg

     撮影機材:EOS 1DX、EF50mm F2.5 Compact Macro&EOS R6、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EF1.4×Ⅲ

    ▲Page top