カモメ 漁港にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    カモメ 漁港にて  

     平成27年2月15日撮影。
     河口近くの小さな漁港です。大きな漁港と違って重たい機材を持って歩く距離も少なくて済みます。特に珍しい鳥はいませんが、何時も立ち寄る漁港となっています。

     カモメとユリカモメが浮かんでいましたので、久しぶりに撮ってみました。
    CF1A4026 20150215

     カモメにユリカモメが何やら嬉しそうな顔をして近付いてきました。
    CF1A4047 20150215

     本当は何を言っているのでしようか?それにしても、大きく口を開けるものなのですね。
    CF1A4048 20150215
    コメント

    No title

    kaitsuburiさん
      こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃

    こちらも お天気は良かったけど風がとても強くて大変でしたよ。

    オオワシも 自然現象には打つ手なしですね。
    アトリは 此方にも飛来してます。この間は木に十数羽 止まってました。
    コハクチョウは 泥んこでも平気なようですね。
    まるで子供の泥遊びのようで 思わずニコッ ですね。
    カモメは 人の顔のようで お愛嬌ありますね。
    鳥語がかったら 世の中 随分変わってたでしょうね。
    でも それぞれ勝手に鳥言葉想像してるのも また楽しいわよね (*^_^*)

    バード #dQgrp.kA | URL
    2015/02/19 21:10 | edit

    Re: No title

    バードさん
    こんばんは
    何時もコメント有り難うございます。

    オオワシは巨体のため強風は嫌いなようです。
    今季は、アトリの数が非常に多いように思います。よく見かけます。

    コハクチョウの泥んこ採餌は、コハクチョウの勲章のようなもので
    汚れていればいるほど存在を誇示出来るのかも?

    ユリカモメは口紅を真っ赤にと言ったかんじで、お嬢さんが
    「あっちに行って頂戴!」とイジワルしているようにも。

    天気の良くない日が多く、昨日は土砂降りの雨、雪。
    今日は午前中は断続的なミゾレ、雨。
    オオワシもコハクチョウもあと僅かですので、今日は午前6時半に
    自宅を出発。凍結してツルツルでしたのでゆっくりとビオトープに。
    30分間ほど飛び立ちを撮影しました。午前7時半までには全てのコハクチョウが
    餌場に飛び立ってしまいました。

    その後オオワシに。飛び出し、大きな魚を食べる様子、カラスとの大喧嘩を
    撮りました。ミゾレ、雨の中です。努力(?)の甲斐あってバッチリでした。
    オオワシは雨、ミゾレを嫌って食後直ぐに塒に消えてしまいました。
    午前10時半には全て、The Endとなりました。

    kaitsuburi #- | URL
    2015/02/19 21:43 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/1970-207adc1a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top