ダイサギ 華麗さにウットリ - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    ダイサギ 華麗さにウットリ  

     平成27年6月9日撮影。
     雨の後は川の流れが増し、アユなどの遡上が活発になります。河口付近の簗場では、遡上する魚を狙ってサギ類が多く集まっています。サギたちは必要な糧を得るため、真剣勝負で漁を行います。その真剣さが醸し出す動きは、華麗そのもので見る人を引きつけ、魅了します。

     シャッターを押している時でも、躍動感と美しさに圧倒されそうです。
    CF1A2107 20150609

     まるで百人一首の札を取る時のような素早さでアユを捕ります。当然ですが、先に捕ったものが勝ちです。
    CF1A2121 20150609

     魚がよく見えているようで、見つけると追いかけて一瞬で捕らえます。また、ジッと待って側を通る獲物を捕らえるときも多いです。
    CF1A9070 20150416

     正面から見ると、グライダーのようです。
    CF1A2117 20150609

     アユを捕ったダイサギ。安全圏に移動して、味わって食べるのがよろしいようです。
    CF1A2074 20150609

     ゴクッとアユを一気に呑み込むのが粋な食べ方のようです。田圃のダイサギには華麗さは見られませんが、川では別の鳥のように見えます。
    CF1A2091 20150609
    コメント

    こんばんは~☆

    サギ、こちらでも飛んでいるのを時々見かけます。
    川辺ではこんな美しい姿も見られるのでね。

    これはもう芸術的です。
    すごく美しいですね(*^-^*)

    ハーモニー #- | URL
    2015/06/14 23:14 | edit

    Re: こんばんは~☆

    ハーモニーさん
    こんばんは

    お褒めのコメント有り難うございます。
    誠にお恥ずかしい限りです。

    野鳥は綺麗で、そのヒナは可愛いものです。
    しかし、その綺麗さ、可愛さを撮るのは難しいので、
    私なりの感覚で撮るようにしています。

    暗中模索の連続ですが、楽しいことや感動することもあります。
    昨日撮ったイワツバメのヒナは、写真自体は平凡なものですが、
    その可愛さにパッと心が晴れる思いで、この鳥の虜になってしまいました。

    自然との語らいは楽しいですね。

    kaitsuburi #- | URL
    2015/06/14 23:53 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/2279-b8188de7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top