キンクロハジロなど 越夏組は仲がよろしいようです - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    キンクロハジロなど 越夏組は仲がよろしいようです  

     平成27年6月11日撮影。
     この日は久しぶりに河口に立ってみました。その後のカンムリカイツブリの親子を確認するためでしたが、探し当てることはできませんでした。河口付近には、比較的多くのカンムリカイツブリが見られましたが、親子連れの姿は皆無でした。この辺りには、琵琶湖で越夏している冬鳥たちが仲良く集まっている姿が見られました。

     冬期には琵琶湖を賑わすキンクロハジロ。ごく少数が越夏しています。
    CF1A2305 20150611

     カンムリカイツブリも本来は冬鳥。冬鳥同士は季節が異なっても、仲がよいことには変わりがないようです。
    CF1A2328 20150611

     少し離れてキンクロハジロとホシハジロ。湖岸付近では冬鳥や夏鳥が見られますので、時々琵琶湖を眺めるのも面白いです。
    CF1A2332 20150611

     ヒョッコリ姿を現したカイツブリ。最近は賑やかに愛嬌を振りまいているようです。
    CF1A2346 20150611
    コメント

    こんばんわ

    kaitsuburi さん
     こんばんわぁ~ (#^.^#)

    梅雨時はやはり 晴れたり曇ったり^
    今日はまた 蒸し暑い一日でした。

    コチドリ ほんとかわいい鳥ですね。
    小さな鳥ですが 存在感 ありますね。
    遡上の魚を狙いサギは 情熱みなぎってるようで 羽広げて美しい姿見せてくれますよね。集まるサギの数もすごいですものね。
    素敵なサギの姿 撮れてますね お見事!!

    キングロハシ゜ロは このまま留鳥かしら 水鳥たちはみな仲良しですね。
    その後 カンムリカイツブリはいつものところで 巣作りしてませんか。

    バード #- | URL
    2015/06/16 19:56 | edit

    Re: こんばんわ

    バードさん
    こんばんは

    何時もコメント有り難うございます。

    今日は、ジト~ッとする不快指数が申し分ない天気でした。

    昨日、マキノ町までコウノトリを撮りに行った帰りに例の簗場を見てきましたが
    サギ類の数が多くなってきています。

    カンムリカイツブリは2ヶ所で親鳥が抱卵姿勢です。
    この前襲われた巣の隣ですが、卵は確認できていません。
    もう1ヶ所は巣の周囲に水草が繁茂していますので、確認はできていません。

    カンムリカイツブリは1~2回抱卵しますので、期待しています。

    現在マキノ町に飛来している2羽のコウノトリの内1羽は、昨年塩津に来ていた8羽の中の1羽です。
    J0501で当時は兄弟で来ていました。まだ1歳そこそこの女の子です。

    kaitsuburi #- | URL
    2015/06/16 20:19 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/2281-fd22c034
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top