ミサゴ 逃げた魚は大きい - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    ミサゴ 逃げた魚は大きい  

     平成27年11月9日撮影。
     河口から少し上流方向の簗場付近でミサゴ2羽が獲物探ししているところに遭遇。2羽が狩りをする場面を見るのは初めてでした。1羽に絞ってその様子を撮影しました。ミサゴは狩りの達人ですが、獲物が大きすぎると取り逃がすことがあります。ミサゴ自身残念な思いをしていると思いますが、撮影している方も残念な思いをします。

     獲物に狙いを定めホバリングしているミサゴ。
    CF1A4555 20151109

     急降下を開始。
    CF1A4700 20151109

     急降下中も獲物を凝視し続けています。
    CF1A4702 20151109

     突撃直前の姿は、川に一直線に落ちていくようです。
    CF1A4703 20151109

     飛び込んだ時には水しぶきが飛び散り、どんな獲物か期待が膨らむ瞬間です。
    CF1A4704 20151109

     ところが結果はご覧の通り、取り逃がしてしまいました。結構大きなニゴイのようです。此方も心が動揺したのか、ブレてしまいました。
    CF1A4709 20151109

     手ぶらで飛び上がるミサゴの思いが伝わってくるようです。左の水しぶきは逃げた魚によるものです。
    CF1A4710 20151109

     獲物を掴んでいれば絵になりますが、ミサゴにとっても一日の糧を得ることは大変なようです。残念な思いの中、自然の厳しさを見せてくれました。
    CF1A4711 20151109

    コメント

    こんばんわ

    kaitsuburi さん
     こんばんわ (-。-)y-゜゜゜

    マガン 面白いわ。
    やはり自分も オオヒシクイと同じと思ってるのよねキット~
    周りのオオヒシクイも種が違うことなど意識のうちにないんだわ。
    いいね みな気持ち同じで。
    そういえば 水鳥たちが争う姿見たことないわ みなおおらかなんですね。見てても こちらも心和みますよ。

    チョウケンボウ なんと可愛い顔してるんでしょ
    こんなにバッチリ撮れたチョウケンボウ 見たことないわよ とてもよく撮れてますね 素敵なチヨウケンボウだわ(^^)/

    ミサゴの狩りの一部始終 よく撮れましたね。
    素晴らしいわ さながら目の前で見ているような~~
    狩りもなかなか苦労しますね。

    バード #- | URL
    2015/11/17 18:54 | edit

    Re: こんばんわ

    バードさん
    こんばんは。

    コメント有り難うございます。


    マガンを観察し続けていると、コハクチョウ、オオヒシクイと同化して暮らしている
    様子が見られます。とても適応性の高いマガンなのですね。
    見ていてもとても可愛らしく面白いです。マガンのそうした性格が大好きです。
    オオヒシクイもコハクチョウもマガンが大好きなようです。
    お互いに争うことなく、平和に暮らす水鳥達の様子は野鳥の楽園そのものですね。

    チョウゲンボウは可愛らしい猛禽で、可愛らしさとその美しさを以前から撮りたいと考え続けています。
    機会があればチャレンジしていますが、難しい被写体でもあります。
    第一の要因は、簡単には近付くことができないことでしょうか。

    ミサゴの狩りを撮るには、半日~一日中三脚を据えてジックリ待たなければなりませんが、
    私にはその忍耐は、オオワシの時しかありませんので、ミサゴは行き当たりバッタリです。
    その中で獲物を捕った様子を撮りたいと考えてますが、世の中そんなに甘くないようですね。

    昨日までの4日間は、当番でお寺で朱印をお渡ししたり、秘仏の如意輪観音などの説明をしていました。
    東海方面からも多くの方がお見えになられました。

    kaitsuburi #- | URL
    2015/11/17 21:17 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/2586-3ded3a7f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top