シメ 河口付近にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    シメ 河口付近にて  

     平成28年3月15日撮影。
     例年河口付近では色々な野鳥との出会いがありましたが、暖冬であったためか今季はサッパリでした。シメも例年河口付近でも農業用溜池付近でもよく見掛けたのに、今季は時たま見掛ける程度でした。

     このシメは1羽単独で行動していました。秋に飛来した時は小集団でしたが、その後は単独かイカルの集団に1羽程度が混じっているかどうかです。
    CF1A7824 20160315

     春で暖かくなっている時期ですので、嘴の色も変化が始まっているようです。少し距離がありましたが、一瞬枝に留まったところを撮ることができました。シメも旅立ちが近付いているようです。
    CF1A7834 20160315
    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | 
    2016/03/19 20:17 | edit

    Re: こんばんは^^

    ハーモニーさん
    こんばんは

    ブログで治療に専念される旨拝見しました。
    健康が大切ですので、治療に専念され一日も早いご回復を願っています。

    ブログの更新も可成りのエネルギーを必要としますので、お休みされるのが懸命だと思います。

    ブログを再開される日をお待ちしていますので、それまでゆっくりとお過ごしになって下さい。

    コハクチョウ、オオハクチョウは一昨日の夜中に旅立ってしまいました。
    今頃新潟で一休みでもしているのでしょうか。
    日中は暑くなっているので、夜に出発したようです。
    ハクチョウは夜中でも飛べますので、何時北帰するか専門家でも分からないそうです。
    とり目ではなく、星座を確認しながら正確に飛ぶことができます。

    kaitsuburi #- | URL
    2016/03/19 20:55 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/2825-a1c16cd5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top