オオジュリン 湖北野鳥センター前にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    オオジュリン 湖北野鳥センター前にて  

     平成28年3月16日撮影。
     湖北野鳥センター前のヨシ原ではオオジュリンの姿をよく見掛けます。見た目にはスズメとよく似ていますが、スズメのようにパッと飛び去ったりはせずに、ヨシからヨシへと飛び移る姿を見るのはコハクチョウ観察の時の楽しみでもありました。地味ですが親しみをもてる魅力的な小鳥です。

     ヨシの茎に噛みついているオオジュリン。葉の鞘を剥がし易くするために噛みついているようです。
    CF1A8142 20160316

     鞘を剥がし中に潜んでいる昆虫を食べています。
    CF1A8144 20160316

     風に揺れるヨシにしがみついて器用に食事をしていました。道路からヨシ原までそこそこの距離があるのと、風で揺れ動くオオジュリンの撮影は容易ではありませんでした。
    CF1A8153 20160316
    コメント

    こんにちは。
    揺れるので、撮影は本当に難儀ですね。
    私も昨日、撮ってきました。^^

    森の樹 #- | URL
    2016/03/22 16:59 | edit

    Re: タイトルなし

    森の樹さん
    こんにちは。

    風の悪戯には悩まされますね。
    マクロレンズでも、その時に限って強風が吹いたり、
    ましてや超望遠で揺れ動くものは大変です。

    此方も冬鳥がメッキリ少なくなりました。
    あと渡りの時期のシギ、チドリ、夏鳥の飛来を楽しみにしています。

    kaitsuburi #- | URL
    2016/03/22 18:01 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/2829-98ff0559
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top