カタクリの花 近所の神社にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    カタクリの花 近所の神社にて  

     平成28年4月1日撮影。
     この日は曇りで小雨が降るような天気で野鳥観察には適さない日でした。医師でもあり写真家でもある先生が撮影されたカタクリの花を思い出し、近所の神社に出向きました。とても広い境内の奥まったところに多くの春の妖精たちが美しく咲き誇っていました。「カタクリの花」の矢印の立て札がありますので、すぐに分かります。

     春の妖精たちは全て綺麗で気品がありますので、どれから撮ろうか迷います。
    IMG_4019 20160401

     花にはそれぞれ個性があるようで、濃さや花びらの幅など色々です。
    IMG_4025 20160401

     種子が発芽して7年経たないと花が咲かないカタクリ。長い間咲く時期を待っていたのですね。
    IMG_4028 20160401

     花たちと対話しながら一コマ一コマを撮影。物言わぬ花たちですが、懸命に語りかけてくるようです。
    IMG_4033 20160401

     葉もいれて撮影。葉の色、模様も微妙な変化があります。
    IMG_4035 20160401

     境内の外側の道路沿いにも多数咲いていました。
    IMG_4042 20160401

     道路沿いは雑草が多いですが、カタクリは雑草に負けないよう逞しく育って綺麗な花を咲かせていました。
    IMG_4041 20160401

     境内にはミヤマカタバミも咲いていました。
    IMG_4021 20160401

     イカリソウのピンク。他にも白色、赤色のイカリソウも咲いていました。
    IMG_4032 20160401

     神社の参道は桜が満開でした。
    IMG_4054 20160401
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/2861-a80bee83
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top