アジサシ そばから離れようとしませんでした Part3 - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     平成28年10月7日撮影。
     Part2の続きです。波が引くと安心したかのように大あくびをするアジサシ。何とも大らかな性格をしています。アジサシは飛翔もシャープで、ご覧のように翼も長くシャープですので性格はその姿から想像すると、人を避け近寄りがたいと思っていました。しかし、現実には私のそばから離れず、うたた寝までする可愛らしい鳥でした。

     見事な大あくび。まだ幼鳥のようですので、初めての長旅でお疲れのようです。
    CF1A6548 20161007

     心地よく押し寄せる波の音は子守歌のように眠気を誘うのでしょうか。
    CF1A6568 20161007

     目を閉じ夢心地のようです。至近距離で警戒心が全く感じられず、安心している様子のアジサシ。
    CF1A6584 20161007

     十分休憩したので仲間のところへ。河口の中州には夥しいユリカモメがおり、その中に複数のアジサシが混じっていました。余りにもユリカモメの数が多く、アジサシを探しましたが2羽だけ確認することができました。
    CF1A6598 20161007

     まだこれから赤道付近までの長旅が待っています。十分に休養して無事に目的地に着くことを願っています。
    CF1A6605 20161007
    コメント

    ご無沙汰しています

    今年は クロハラアジサシの当たり年と聞いていますが
    琵琶湖にも飛来したのですね。
    関東の当地の沼にも来てくれて 楽しませてくれました。
    先週までは確認できたのですが・・・どうも 旅立った模様です。

    この時期になると 山本山の女王様の飛来が気になります。
    今年も あの お姿 見たいものですね。
    ブログ 楽しみにさせていただいています。
    どうぞ お身体にお気をつけて 琵琶湖の風を 関東にまで
    お届けくださいませ。

    imari #- | URL
    2016/10/29 11:15 | edit

    Re: ご無沙汰しています

    imari さんへ
    コメントありがとうございます。

    ご無沙汰していますが如何お過ごしでしょうか。

    クロハラアジサシは飛来してもごく僅かで宝くじに当たるようなものです。
    関東のimari さんはラッキーです。

    ただ、普通のアジサシは幼鳥ですが足下からから離れようとしませんでした。
    ブログに乗せていますのでよかったらご覧ください。
    とても綺麗で可愛らしい鳥で再認識です。

    オオワシ、きっと来てくれると確信しています。
    関東方面から色々な方が私のブログに訪問してくださっていますが、
    お見事な内容で、さすが日本の中心部と感心しています。

    なお、公私ともに忙しくブログ掲載が渋滞して二番煎じのようになっていますが
    お許しを願います。

    今はコウノトリの撮影が多いです。
    コウノトリ湿地ネットに画像を送っていますので見てくだされば幸いです。

    蛇足ですが、オオヒシクイの初飛来は私が撮影し、各新聞に載りました。

    kaitsuburi #- | URL
    2016/10/29 16:10 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/3132-4ab85431
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top