ノビタキ 蕎麦畑にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    ノビタキ 蕎麦畑にて  

     平成28年10月12日撮影。
     湖北野鳥センター近くには蕎麦畑があります。湖北は蕎麦の産地でもありますが、近年は蕎麦を栽培される農家が増えているようです。一面に蕎麦の白い花が咲いている光景は惹かれるものがあります。

     何とか蕎麦の花に留まるノビタキを撮ろうと頑張りましたが、畦に留まったりと全く私の思いは通じませんでした。そこで、湖北の宣伝ではありませんが、ノビタキが「環境こだわり農産物栽培ほ場」の立て看板に留まったところをパチリ。ノビタキ、この看板お気に入りのようです。
    CF1A7534 20161012
    コメント

    ソバノビ・・・

    白い蕎麦の花に留まるノビタキは 絵として とても美しいですよね。
    私も 狙って 地元の蕎麦畑に通ったのですが・・・写せませんでした。
    農薬を使っていない畑=餌の虫が居る畑ではないと
    ノビタキは花に留まってくれないとか・・・
    最近 農薬を未使用の畑も有るそうですが
    当地の蕎麦畑は まだ 農薬を使っているようです(残念)

    imari #- | URL
    2016/10/29 11:20 | edit

    Re: ソバノビ・・・

    imari さんへ
    考えることは皆さん同じですね。

    綺麗な鳥はそれなりの所に留まっていればなお美しく見えます。

    コスモス畑周辺にはノビタキの姿は無く、かといってノビタキの多い蕎麦
    畑に行っても思うようには撮れず。

    野鳥撮影は偶然の産物のように思われます。
    単なる趣味の世界も奥深いものだと感じるこのごろです。

    kaitsuburi #- | URL
    2016/10/29 16:34 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/3146-ff34e444
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top