メボソムシクイ 農業用溜池にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    メボソムシクイ 農業用溜池にて  

     平成28年10月19日撮影。
     この日は冬鳥のカモ類の確認に農業用溜池に行ってみました。カモたちは飛躍的に増えていよいよ秋の深まりを感じました。ここではカモよりバンやヤマガラが被写体になってくれましたが、思いがけずにメボソムシクイが現れ約半時間夢中にさせてくれました。

     ヤマガラを撮っていると、溜池のブッシュで何やら小さい鳥の影を確認。ウグイスと思っていましたが、どうも違うようです。ムシクイの仲間であることは分かりましたが、種別を特定する決め手を撮るためソッと地面に伏せるようにして撮影しました。
    CF1A0174 20161019

     やっと撮れました。頭頂線がありません。メボソムシクイのようです。
    CF1A0179 20161019

     ムシクイ類は鳴き声を聴くことができれば種別の確認は比較的容易ですが、姿だけでは非常に難しい鳥です。
    CF1A0208 20161019

     ムシクイらしく昆虫を捕まえました。雑草の茂みから撮ったのですが、そこは一面ひっつき虫。撮影時間以上にひっつき虫を取るのに時間がかかりました。
    CF1A0210 20161019
    コメント

    こんばんは^^

    そちらは秋の季節ですね。
    カモたちも増えてきて季節の移り変わりを感じますね。

    こちらはもう冬が駆け足で来ているようで~
    山も雲の合間から薄っすら白く見える時もあります。

    ニュースでハクチョウも飛来していることも
    告げていました。

    ↓の記事で見た コウノトリ、
    名前も付けられているようで~~♪
    コウノトリがこんなに美しい鳥だっとびっくりです!!

    ハーモニー #- | URL
    2016/11/04 19:34 | edit

    Re: こんばんは^^

    ハーモニーさん
    おはようございます。

    湖北は秋が深まり、朝晩冷え込みが厳しくなってきています。
    青森ではもう初冬でしょうか。
    寒さに慣れるまでは風邪などひきやすく体調管理にはご留意ください。

    コウノトリは大きく、そしてとても美しい鳥です。
    一旦絶滅した鳥ですが、兵庫県を始め福井県、千葉県がコウノトリを放鳥し
    今では約100羽近くが北海道から沖縄、韓国にまで飛来して過ごしています。
    お近くにも飛来する可能性がありますので、その時は是非観察してください。

    コハクチョウは既に湖北には100羽以上が飛来し、愛嬌を振りまいています。
    近々ブログに載せます。

    kaitsuburi #- | URL
    2016/11/05 05:48 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/3158-ca90a90b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top