オオワシ撮影中にコウノトリ通過 もしやゆめちゃん - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    オオワシ撮影中にコウノトリ通過 もしやゆめちゃん  

     平成29年2月16日撮影。
     この日は久しぶりの晴れの天気。前日に獲物の持ち帰りが見られなかったので気合いを入れて山本山へ。しかしオオワシの女王様は此方の思いとは異なる行動をするのが日常的です。この日は、案じていたとおり飛び立ったものの、離れた石川の集落近くに留まり如何ともしがたい状況にありました。点にしか見えない女王様にレンズを向けざるを得ないとき、コウノトリが北方向を目指して通過。撮影には間に合いませんでしたが、コウノトリのゆめちゃん(J0119)と確信してオオワシ撮影を中断して後を追いました。

     颯爽と飛び出した女王様。山本山の麓には連写音が響き渡っています。
    CF1A8852 20170216

     この時は琵琶湖を目指し、獲物を捕りにと思っていました。
    CF1A8857 20170216

     何時も通りの飛行。
    CF1A8858 20170216

     琵琶湖に到達するまでに方向変換。???。
    CF1A8873 20170216

     いつの間にか石川集落の上を旋回している女王様。翼を広げると2.4㍍、すごく大きいです。
    CF1A8905 20170216

     肉眼では確認が難しい位のところに留まってしまいました。何時戻ってくるか分からない中、突然コウノトリが上を通過。柿の木が邪魔で撮れませんでしたが、この目でハッキリと確認しています。脚環がグリーン系統でしたのでゆめちゃんと確信して、以前滞在していたところに向かいました。向かった先は、まだ一面の深い雪に覆われていました・・・。
    CF1A8931 20170216

    この日そばの柿の木に現れたジョウビタキ君。よく飛び回りこれぞという撮影チャンスは与えてくれませんでした。
    CF1A8798 20170216
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/3386-bdcf508d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top