この日は2カ所でコウノトリ Part1 - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    この日は2カ所でコウノトリ Part1  

     平成29年3月30日撮影。
     この日は私にとってとてもラッキーな日となりました。自宅からさほど距離がないところ、それも2カ所で大好きなコウノトリとの出会いがありました。今年は、湖北で、湖西で、湖東でとコウノトリとの出会いが多く、忙しい日々を送ることとなっています。これは願ってもないことで、時間を見つけてはコウノトリとの楽しい時間を過ごしています。

     先ず、自宅から車で10分もかからない所でJ0103との出会い。豊岡のコウノトリです。
    CF1A7816 20170330

     J0103は、2015.3.31生まれのメスで豊岡の野上(のじょう)地区人工巣塔で育ちました。法的にはこの日で満2歳の女の子です。 
    CF1A7846 20170330

     このJ0103、今のところ湖北がお気に入りのようですが、何故か?は後ほど明らかになります。
    CF1A7955 20170330

     J0103良い顔して田んぼで採餌。彼女はこの地で広範囲の田んぼを点検。大好物が潜んでいるのを見逃しませんでした。
    CF1A8040 20170330

     この日はあっさりと隣の田んぼに移動。
    CF1A8113 20170330

     隣の田んぼに着地。しかし、居心地が良くなかったのか直ぐに飛び立ち小高い山を越えて消失。このJ0103は後ほど、東近江のコウノトリを呼び寄せることにもなります。そして、買い物のついでに長浜市に飛来していた東近江のコウノトリとの出会いががありました。Part2に続きます。
    CF1A8121 20170330
    コメント

    こんばんは^^

    自宅の近くで出会えるなんて素敵ですね。
    2歳の若いコウノトリ、元気いっぱい!
    羽も美しいですね。

    ↓の記事のウグイス!
    鳴き声はよく聞くのに姿があまり見えない。
    やさしい淡い草色~
    かわいいですね^^♪

    ハーモニー #- | URL
    2017/04/13 18:57 | edit

    Re: タイトルなし

    ハーモニーさん
    こんばんは。

    北海道は雪のようですが青森は大丈夫でしょうか。
    湖北も桜の時期は決まって暴風雨となります。

    湖北のコウノトリの飛来は、今までにない形の飛来となっています。
    今日載せたJ0103は後ほど載せますが(Part2)、姉妹の劇的な再会となります。
    豊岡生まれのコウノトリの姉妹が遠く離れた長浜で再会。
    姉妹の再会に万感迫るものがあり、上手く言い表すことができません。

    また、千葉県野田市のコウノトリも訪れてくれました(Part2)。
    コウノトリは不思議で素敵な鳥です。

    忍者のようなウグイス。
    撮れれば、してやったりと思います。しかし、難しいです。
    鶯色は、実際は美しいとはお世辞にも言えません。
    ウグイス餅はメジロ餅の方が正しいかも・・・。

    kaitsuburi #- | URL
    2017/04/13 19:24 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/3444-9d392c65
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top