ミコアイサ 余呉川にて - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    ミコアイサ 余呉川にて  

     平成29年5月17日撮影。
     河口付近のカンムリカイツブリを観察し、少し上流方向も歩いてみました。「おや?・・・何だろう」よく潜るのでカイツブリかと思っていましたが、少し違うようです。ピントを合わせるとメスタイプのミコアイサでした。

     冬鳥ですが越夏するつもりのミコアイサで、以前にもこのような時期に撮ったことがあります。
    CF1A2356 20170517

     仲間のいない川を泳ぐミコアイサ。きっと寂しいだろうと思います。冬になれば仲間も来るので、暫く頑張ろうね。
    CF1A2373 20170517

     岸の護岸には夏を演出するかのように、ゴイサギが。
    CF1A2380 20170517
    コメント

    こんばんは。

    オトナのゴイサギをkaitsuburiさんの写真で初めて見せて
    いただきました。
    すごくスラッとしているのですね。
    幼鳥からは想像できませんでした。

    okko #- | URL
    2017/06/19 21:23 | edit

    Re: タイトルなし

    おはようございます。

    コメントありがとうございます・
    ゴイサギは幼鳥と成鳥では感じが全く別ですね。

    また、警戒心の強い鳥で近付くとすぐに飛び去ってしまうため
    なかなか撮る機会やゆっくり見る機会が少ないと思います。
    湖北では結構居ますので、見ようと思えば案外見つけやすいです。

    kaitsuburi #- | URL
    2017/06/20 04:31 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/3524-7779b0ec
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top