カンムリカイツブリのヒナ 大きい魚を食べていました - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    カンムリカイツブリのヒナ 大きい魚を食べていました  

     平成29年6月12日撮影。
     生まれたての時から観察しているカンムリカイツブリのヒナも随分大きくなっています。カンムリカイツブリに限らずヒナの成長ははやく、あっと言う間に見違えるように大きくなります。食べる魚も最初は小さな魚やエビでしたが、この日はかなり大きめの魚を難なく呑み込んでいました。

     親鳥から魚を貰ったヒナ。上手く食べられるかと心配していましたが・・・。
    CF1A1689 20170612

     ヒナは親鳥が見守る中、難なく呑み込んでしまいました。
    CF1A1697 20170612

     親鳥の背中はヒナが大きくなっていますので、定員1羽です。
    CF1A1723 20170612

     またまた魚を捕ってきた親鳥。今度は背中のヒナに与えます。
    CF1A1732 20170612

     背中の子は大きな魚が食べられるかな。
    CF1A1752 20170612

     時間を置かずに、また魚が届きました。泳いでいる子が貰えると思っていましたが・・・。
    CF1A1798 20170612

     先ほど食べたばかりの背中の子に与えました。
    CF1A1818 20170612

     ヒナたちは親鳥が頻繁に魚を持ってきてくれるので大満足。満腹のヒナは親鳥にスリスリして甘えているようです。
    CF1A1836 20170612
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/3558-b31891e1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top