ヒナ3種 琵琶湖に注ぐ川にて - 湖北の自然/野鳥撮影記

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    ヒナ3種 琵琶湖に注ぐ川にて  

     平成29年6月16日撮影。
     この日はカンムリカイツブリがヒナに餌を与えるところを撮ろうと立ち寄りましたが、生憎休憩タイムでした。辺りからはカイツブリのヒナの鳴き声も聞こえてきていました。更に上流方向には距離はあるものの、カルガモの親子の姿も見られました。3種のヒナを短時間の間に同じ場所で見られることは、いくら湖北といえどもそのような機会は余りありませんので、記録として撮影しました。

     プカプカと浮かんで休憩タイム。ヒナも親鳥と同じ格好で休んでいる姿が面白いです。
    CF1A2537 20170616

     休憩をといて活動モードに。しかし、給餌行動は見られず、ゆっくり過ごしていました。
    CF1A2562 20170616

     静かな時の流れに眠気を誘われたのか、アクビするヒナ。
    CF1A2572 20170616

     親子4羽の幸せそうな様子。
    CF1A2615 20170616

     直ぐ近くには、カイツブリのヒナも。ヒナですが潜るのは既に一人前です。銜えているのは小さな貝のようです。
    CF1A2651 20170616

     カイツブリのヒナも2羽です。兄弟仲良く親鳥を待っているようです。
    CF1A2702 20170616

     上流にはカルガモの親子。この様な光景を見ていると、つい時間の経つのを忘れてしまいます。
    CF1A2482 20170616
    コメント

    こんにちは。

    3種のヒナを同時に見られるなんてすばらしい環境ですね。
    カンムリカイツブリのヒナが大きな魚を丸飲みしているのには
    びっくりです。

    okko #- | URL
    2017/07/12 13:58 | edit

    Re: タイトルなし

    okkoさん
    こんにちは。

    コメント有り難うございます。

    この場所は水鳥が子育てし易い場所のようです。
    3種類をほぼ同時に撮影出来る機会は偶然の賜ですので、記録として
    撮影しました。

    カンムリカイツブリは子の成長を確かめるように、少し大きめの魚を
    与えて様子を確かめているようです。

    ヒナたちの、親鳥の愛情をたっぷり受けて、すくすくと育っている様子の
    観察は心の安らぎを感じます。

    kaitsuburi #- | URL
    2017/07/12 18:04 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/3560-3f1533ba
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top