シジュウカラガン 雪に埋もれながら - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    シジュウカラガン 雪に埋もれながら  

     平成30年2月5日撮影。
     今朝は20㌢位の積雪でした。少し風邪気味なのでお医者さんに行ったついでにシジュウカラガンを観察。昨日と同じ場所でしたが、朝早くにもかかわらず既にコハクチョウと共に田んぼにいました。積もっていた雪の上に昨夜更に積もったものですから、シジュウカラガンも歩くのに苦労しているようでした。

     両足は完全に雪に埋まり、ヨイショ、ヨイショという感じで仲間のもとに歩いていました。
    CF1A1924 20180205

     飛べば簡単なのですが、本人はコハクチョウのつもりですのでコハクチョウと同じように歩いていました。
    CF1A1937 20180205

     かなり埋まっていますが、雪を押し分けながらの歩行です。
    CF1A1953 20180205

     やっとコハクチョウのところに到着。何処へ行くのも仲間のコハクチョウとは一緒です。仲間以外のコハクチョウたちが飛び立っても、決してついて行きません。一ヶ月以上観察を続けていますがシジュウカラガンは不思議な鳥です。
    CF1A1991 20180205
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/3799-45e3e8ac
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top