キアシシギ 湖岸付近の田んぼにて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    キアシシギ 湖岸付近の田んぼにて  

     平成30年5月22日撮影。
     河口でセイタカシギを確認した後、近くの田んぼをまわるとキアシシギの姿が何時もの場所で見られました。今季はこのキアシシギとチュウシャクシギの姿はよく見られたのがせめてもの救いと思っています。恐らく飛来はしていても自宅からほど近いところにいるコウノトリの観察、撮影に飽きもせず勤しんでいるのが原因ではないかとも思っています。

     畦のキアシシギ。不思議なくらい何時も同じところにいることが多く、探すのに苦労がいりません。
    CF1A2653 20180522

     キアシシギは不用意に近付くと飛び去りますが、徐々にゆっくりと近付くことに関してはおおらかです。
    CF1A2684 20180522

     この時間は休憩タイムのようで、眠たそうです。
    CF1A2707 20180522

     畦は横から見ると狭いようですが、この様に案外広く寛ぐには最適の場所のようです。
    CF1A2722 20180522
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/3947-1c0a537e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top