コウノトリ(J0167) 最後まで残っていました - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    コウノトリ(J0167) 最後まで残っていました  

     平成30年6月30日撮影。
     少し前の6月25日には3羽いたコウノトリもJ0167の1羽となり一抹の寂しさを感じていました。その内戻ってくることを期待していましたがJ0167もこの日を最後に旅立ってしまったようです。今年の3月19日に2羽(J0167&J0178)が飛来しているのを観察して以来、途中でJ0103、そしてJ0126とその兄弟のJ0125が加わり、一時期は4羽のコウノトリで賑わっていましたが、J0103が直ぐに豊岡に帰り、J0125が何処かに旅立ち、J0126は久美浜町へ戻り、大の仲良しであったJ0178は何処かへと旅立ってしまいました。

     たった1羽残ったJ0167。この辺りで一番高い電波塔の天辺に留まり仲間が戻ってくるのを待っているようでした。
    CF1A4569 20180630

     風の強い日でしたが、高所で器用に羽繕いをするJ0167。
    CF1A4598 20180630

     キョロキョロと辺りを探しているようで、特に仲良しのJ0178が気になっているようでした。気立ての優しいお嬢さんを此処に残したまま旅立ったJ0178の手のひらを返したような薄情さには驚きです。出来れば7月まで滞在して欲しかったのですが、この日がお別れでした。何処かで元気にしている便りを心待ちにしています。
    CF1A4657 20180630
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/3989-e8f2f128
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top