J0167が幼鳥を連れて帰ってきました 西池にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    J0167が幼鳥を連れて帰ってきました 西池にて  

     平成30年7月23日撮影。
     今朝、西池の近くの方からコウノトリ1羽が帰ってきている旨のご連絡があり、早速現地に向かいました。留まっている位置からJ0167と確信して探していると、何と2羽いるではありませんか。西池の一番奥まったところに2羽が仲良く寛いだり、採餌していました。距離がおよそ100㍍ありますので慎重にピントを合わせ個体の確認を行いました。

     左は6月30日までこの地で確認していたJ0167で、右の幼鳥と思われる個体を連れて帰ってきていました。このブログ掲載の画像とはファイル番号が異なる分でNPO法人コウノトリ湿地ネットに報告し、今年生まれの個体は個体番号が分かりませんので、問い合わせもしました。
    CF1A6322 20180723

     J0167は羽繕い。右側の個体は食べるのに霧中。右側の個体の足環は右:黄赤 左:青青で、湿地ネット事務局長の森 薫さんからの回答によると2018年4月13日豊岡の山本人工巣塔生まれのオスで、個体番号はJ0193であることが判明しました。
    CF1A6333 20180723

     J0193が左側に移動し食べ物探し。アオサギが集まっていましたので、何か美味しいものがありそうです。
    CF1A6364 20180723

     西池のJ0193。足環を鮮明に撮るため慎重に近付き撮りました。この個体とは初対面でしたが幸運にも奇麗に撮れました。
    CF1A6633 20180723

     午後にも確認に出向くと近くの田んぼでJ0193を発見。J0167が帰ってきてくれただけでも嬉しいですが、生まれて3ヶ月の幼鳥を連れて来てくれたことには大感激。J0193、幼鳥とは思えない行動力ですね。
    CF1A6781 20180723
    コメント

    すごい

    幼鳥を連れてって素晴らしい。
    鉄塔の上から真下の私を、首を水平にして片方の目でじっと見続けてくれました。幼鳥にも早く会いたいです。

    加藤建三 #- | URL
    2018/07/24 05:36 | edit

    Re: すごい

    こんにちは。
    コメント有り難うございます。

    今日はビックリ仰天のコウノトリでした。
    何と12羽もの大勢が豊岡から西池近くの田んぼに集結していました。
    同じ所に、これだけ大勢のコウノトリは滋賀県では初めてのことと思われます。

    この地がコウノトリにとって魅力ある所というのが証明されたようですね。
    昨日コウノトリが帰ってきたことをお知らせ頂いたお陰で夢のような光景も見ることができ、誠に
    有り難うございます。
    なおJ0178も豊岡から帰ってきていました。

    kaitsuburi #- | URL
    2018/07/24 18:16 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/3993-634606a2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top