アカハシハジロ、強敵でした 長浜市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    アカハシハジロ、強敵でした 長浜市にて  

     平成30年11月21日撮影。
     オオワシ撮影のスタンバイまではコハクチョウ、オオヒシクイなどの観察時間。湖岸を少し歩いてみるのも楽しみの一つです。もし、コハクチョウが尾上漁港付近で採餌している場合、周りにはいろいろなカモなどが集まってきています。ホオジロガモ、ヨシガモなどが意外なほど近距離で観察できることもしばしばです。この日は、少し前にアカハシハジロを観察出来たところと全く同じ所からアカハシハジロが観察出来ました。

     例によってグッスリ寝入っているアカハシハジロ。この前より少し遠くでしたが、この特徴ある頭部ですぐに分かりました。
    CF1A3198 20181121

     ほんの少しだけ目覚めて赤い嘴を見せてくれました。周りのホシハジロはまだ寝ています。
    CF1A3160 20181121

     この瞬間を撮るのに約1時間は覚悟する必要があります。油断していると、元の睡眠状態に。希な冬鳥とのことですが、撮影も極めて難しく、希にしか撮れないことが良く分かりました。
    CF1A3165 20181121

     強い逆光でしたが赤い嘴が撮れただけでもラッキーだったのかも知れません。
    CF1A3174 20181121

     更に近くにと思っていましたが、意に反して沖へと浮かびながら漂うアカハシハジロ。オオワシ撮影を断念してでも撮ろうとする意欲は失せてしまいました。普段は遙か沖合にいる鳥ですので、近くで発見したら是非撮りたいと思っています。
    CF1A3221 20181121
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4130-6aabc1e4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top