ハマシギ仲良く採餌 三重の海岸にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    ハマシギ仲良く採餌 三重の海岸にて  

     平成30年12月6日撮影。
     三重の海までミヤコドリ目的で訪問。しかし、ミヤコドリは不在でユリカモメなどが多く見られました。まだ初冬ということで仕方が無いと思っています。三重までは湖北からは比較的単純なコースで、少し長距離であることを我慢すれば到着できるお気に入りの海です。途中、道の駅もあり到着すればなにがしかのシギたちが見られますので楽しみな所です。この日はハマシギの採餌光景が見られました。

     何時もは何百とも思われる大集団のハマシギですが、この日は10羽程度の集団でした。仲良く採餌する2羽のハマシギ。捕った白く細いものは何でしょうか?小魚?


     ハマシギは小さくて可愛らしく、動き回る様子を見ているだけでも楽しい鳥です。
    CF1A0271-20181206.jpg

     水に頭を突っ込んでの採餌光景。
    CF1A0314-20181206.jpg

     先程と同じような白くて細いものを銜えています。今はこれが旬かな?
    CF1A0317-20181206.jpg

     また同じものを捕りました。一体何だろう・・・。
    CF1A0344-20181206.jpg

     私は、トウネンとハマシギが好きですので見られただけでもラッキーでした。平安の昔の歌にも「ハマチドリ」として詠まれていますが、今も昔も同じ思いでこの鳥を見ていたのですね。
    CF1A0354 20181206
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4144-0d791485
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top