巣材を集めるカワガラス 近所の川にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    巣材を集めるカワガラス 近所の川にて  

     平成31年1月17日撮影。
     農業用溜池でオオヒシクイ、トモエガモを観察した後、近所の川を覗くと丁度巣材を集めている最中でした。巣材は護岸に生えている苔で、これを嘴でむしり取って巣へ運びます。毎年同じ場所で巣作りしているようで、過日も巣材運び込んでいるのを確認しています。そろそろ巣も完成でしょうか。抱卵が始まるとなかなか巣外には出て来ません。あとはヒナの誕生を心待ちにするのが楽しみです。

     苔を引き抜き銜えています。立派な苔を巣材にしていますので、きっと居心地の良い巣だと思われます。
    CF1A2783 20190117

     銜えたまま護岸をツツッと歩いて、もっと採るのかと思っていると・・・。
    CF1A2792 20190117

     銜えたまま更に歩き・・・
    CF1A2799 20190117

     川に設けられた魚道に飛び、巣へ直行と思っていると・・・
    CF1A2812 20190117

     水中に頭を突っ込み、あたかも巣材を洗っているような仕草。巣材が流され少しになってしまいました。この様な行動は初めて見ました。一体どんな意味があるのでしょうか?
    CF1A2837 20190117
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4188-dce2aa56
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top