コハクチョウ、田んぼからの飛び立ち - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    コハクチョウ、田んぼからの飛び立ち  

     平成31年2月4日撮影。
     今季のコハクチョウは例年通りたくさん飛来していますが、ビオトープでの飛び立ちなどが撮れないため、何だか七味抜きのうどんのようで物足りないシーズンとなったのは私だけでしょうか。しかし、スパイス抜きでもコハクチョウは本来的にフレンドリーで天真爛漫ぶりは、コハクチョウの姿を見付けるといつの間にか撮影に夢中になっています。田んぼから、その近くの田んぼへと飛び立つコハクチョウを撮ってみました。

     眼前を何のためらいもなく飛ぶコハクチョウ。実際は、1.4倍のテレコンを付けていますので距離はかなり離れてはいます。
    CF1A8637 20190204

     1羽が飛び立つと後を追うように次々に飛び立ちます。
    CF1A8469 20190204

     飛び立ちを見送る幼鳥の嬉しそうな顔。きっと、ついて行きたいのでしょうね。
    CF1A8499 20190204

     幼鳥も親鳥と一緒に飛び立ち。
    CF1A8518 20190204

     左側のコハクチョウも飛び立ち。
    CF1A8765 20190204

     正面から迫ってくるコハクチョウ。
    CF1A8776 20190204

     地面を蹴り、水しぶきを上げながら飛び立ち直前のコハクチョウ。田んぼからの飛び立ちは湖からのような絵にはなりませんが、眼前、頭上を凄まじい風切り音とともに飛び立つ様は迫力満点でした。
    CF1A8798 20190204
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4203-7bfd269b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top