オオハクチョウ、やっとのご対面 高島市にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    オオハクチョウ、やっとのご対面 高島市にて  

     平成31年2月8日撮影。
     この日は小雨から曇りの日で、日中の方が朝より寒い日でした。大津市まで所用で出掛け、帰路はザゼンソウ観察もあり湖西周りとしました。高島市の湖岸道路を走行中、葦刈りをしている琵琶湖の岸沿いにコハクチョウらしき3羽を確認。適当な停車場所がなく、行ったり来たりしてやっと停車して湖岸へ。この3羽は首が太く立派な体格で、親子で行動しており付近にはコハクチョウの群れも見当たりませんでした。特徴や行動の様子からオオハクチョウと思われます。

     今季は湖北では私としては確認できなかったオオハクチョウ。高島市に滞在していたようです。
    CF1A1067 20190208

     親鳥と思われる個体。ズドンとした太い首はどう見てもオオハクチョウのようです。
    CF1A1071 20190208

     停車場所を探すのに時間がかかり、発見時より撮影が難しいところに移動していたのが残念ですが、やっと撮れた思いで満足しています。
    CF1A1081 20190208

     葦や灌木が茂り、やっと撮れた親子。
    CF1A107820190208.jpg

     琵琶湖へと泳ぐ一家。もう少しゆっくり撮りたかったのですが、実際はこれだけ撮るのが精一杯でした。
    CF1A1091 20190208
    コメント

    米原市に知人がいます。その、知人の話では、昔はオオハクチョウが、米原市にも飛んできていて、捕まえて食べていたそうです。相当、おいしかったそうです。で、知人の家には、オオハクチョウのはく製もあります。現在では、そんなことしてたら、問題です。

    #- | URL
    2019/02/28 00:29 | edit

    Re: タイトルなし

    今では法律で保護されていますが、昔はいろんな野鳥が捕獲されていたのは事実ですね。
    米原市の溜池にもコハクチョウがいたという話も聞いたことがあります。

    kaitsuburi #- | URL
    2019/02/28 04:54 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4212-9568f111
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top