コウノトリのヒナ4羽 福井県坂井市にて その2 - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    コウノトリのヒナ4羽 福井県坂井市にて その2  

     令和元年7月10日撮影。
     その1からの続きです。この日は暑く、現地は影もなく4羽が姿を見せ、ヒナの装着されたばかりのピカピカの足環を確認し、願わくば給餌までと思うと自信がありませんでした。幸いにも現地の方のご厚意で車庫から撮影させて頂くことが出来、また親子のコウノトリなどについて色々とお話しも聞くことができ大いに助かりました。ご厚意に暑く感謝を申し上げます。コウノトリのペアがこの地を子育てに選んだのは流石だと思いながら給餌まで観察出来ました。

     お母さん鳥J0078と同じように羽繕いしているヒナは、J0257(足環 右:赤黒、左:黄赤)メスです。お母さん鳥は子育てで超多忙のためか泥んこです。水浴びする暇も無いのでしょう。
    CF1A5215 20190710

     羽繕いの後、翼を広げるJ0257。コウノトリのヒナは大きいですが、羽の付け根などを見ると幼いですね。
    CF1A5251 20190710

     此方を見ている仲良し4兄弟。
    CF1A5523 20190710

     やはり暑いのかヒナ全員が口を開けています。父さん鳥J0098が食べ物を持って帰ってくるのを今か今かと待っているようです。
    CF1A5531 2090710

     手前に立っているヒナはJ0260(足環 右:赤黒、左:赤黒)オスです。これで3羽のヒナの足環を確認することができましたが、J0258(足環 右:赤黒、左:黄青)オスだけは確認できませんでした。
    CF1A5605 20190710

     お母さん鳥J0078が巣を離れると暫くしてお父さん鳥J0098が戻ってきてヒナたちに給餌。ヒナが食べているのはフナのようです。
    CF1A5880 20190710

     ヒナたちに食事をさせた後のお父さん鳥J0098(足環 右:黒青、左:緑青)。ヒナは4羽でこれだけ大きくなると食べる量も相当だと思われます。親鳥は交代でヒナのために餌捕りで大忙し。よく頑張っていますね。現地到着から給餌まで長時間のスタンバイでしたが地元の方のご厚意により、目的達成ができ訪れて良かった坂井市でした。
    CF1A5992 20190710
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4380-7fd86c22
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top