カンムリカイツブリのヒナ 長浜市にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    カンムリカイツブリのヒナ 長浜市にて  

     令和元年7月16日撮影。
     この日は高島市マキノ町までの行き帰りに野鳥観察。行きと帰りはコウノトリ、帰りはカンムリカイツブリのヒナ、カイツブリのヒナを観察することが出来ました。観察時間は余裕がある方が良いのですが、僅かの時間でも思うような撮影ができ、ラッキーでした。大切なのは先ず見てみることで、チャンスかどうかはその時次第、運次第です。そのこと自体が野鳥観察の楽しみですね。

     この川では例年になく大雨が少なかったため、カンムリカイツブリのヒナを何回も観察できました。最初はヒナは1羽かなとおもっていましたが・・・。
    CF1A8075 20190716

     ヒナは2羽でした。
    CF1A8083 20190716

     水面に映る親子。ヒナが水面を見ているようですが、水面に映る自分の姿に興味を示しているのでしょうか。
    CF1A8105 20190716

     親鳥の背中は心地よい揺りかご。
    CF1A8172 20190716

     兄弟仲良く背中に乗っている様子は微笑ましい光景で、この姿を見るために毎年楽しみに待っています。
    CF1A8185 20190716

     行儀良く並ぶヒナ2羽は大の仲良しですね。カンムリカイツブリは品のある美しい鳥ですが、ヒナの時から行儀がよろしいようです。
    CF1A8217 20190716
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4388-4eb7e03a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top