東尋坊、コウノトリ観察のついでに - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    東尋坊、コウノトリ観察のついでに  

     令和元年7月22日撮影。
     坂井市のコウノトリのヒナ4羽を観察し、コウノトリからほど近い東尋坊に立ち寄ってみました。東尋坊は何回か訪問していますが、坂井市のコウノトリの所からは思いのほか近いのには驚きでした。最初に訪問したのはかなり前ですが、その時は断崖の高さに恐怖心をおぼえましたが、回数を重ねるにつき「恐怖心」は感じなくなっていました。ただ、自然の作り出した絶景は何回見ても素晴らしいと思います。この日は湖北は雨、坂井市などは梅雨明けを思わすような快晴で、ただただ暑かったため駐車場から歩くのが大変でした。

     下の海面を覗くと足がすくみます。
    IMG_2708 20190722

     私は敦賀や越前を訪問する機会が多いので日本海は馴染みの深い海ですが、何回見ても素晴らしく落ち着きます。
    IMG_2717 20190722

     海は静かでしたが、それでも岩に打ち付ける波は荒々しく砕け散っていました。
    IMG_2739 20190722

     近寄りがたい、荒々しい断崖。色々な物語があるのも頷けます。
    IMG_2750 20190722

     絶景かな、と思い断崖の先の方まで行ってみたいという衝動に駆られますが、行けるところはごく限られています。
    IMG_2761 20190722

     大小様々な岩。この先で釣りをしたらきっと大物が釣れそうですが、釣っている人は誰も見掛けませんでした。越前海岸では釣り人を見掛けますが、ここは危険で近寄りがたいですね。
    IMG_2700 2019072

     東尋坊から遠景を眺めると、4基の風力発電の風車らしきものが見えました。以前、訪問したときには無かったので新発見です。
    IMG_2781 20190722
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4397-289b0fca
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top