コウノトリJ0150、J0161が飛来 長浜市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    コウノトリJ0150、J0161が飛来 長浜市にて  

     令和元年7月31日撮影。
     この日、新たなコウノトリが飛来していたのでこの地で過ごしているJ0167には何時もに無い動きが見られました。というのはJ0167が人工巣塔に留まっていたためです。普段は留まっていませんが、何で?という感じでした。巣塔直ぐ近くのN先生と出会い、J0161がそこにいる旨教えて頂き、なるほどと思いました。J0167&J0178はこの巣塔は自分たちのものと思っていますので、横取りされないか見張っていたのです。

     厳しい表情で、自分たちの巣を守っているJ0167。
    CF1A5932 20190731

     久しぶりのJ0161で昨年もこの地で過ごしていました。J0161も久しぶり、というように此方を見ています。
    CF1A5990 20190731

     J0161は雄のコウノトリで、ご覧のとおり容姿端麗です。
    CF1A5994 20190731

     ここから男前のJ0161が巣塔のメスであるJ0167を見続けていたのです。
    CF1A6065 20190731

     飛び立ったJ0161、何処へ行くかと思えば・・・
    CF1A6094 20190731

     こともあろうに、J0167と一緒に留まろうと巣塔にお邪魔したのですが、見事に一蹴されたJ0161。
    CF1A6131 20190731

     一方、別の場所にはJ0150(手前のコウノトリ)とJ0196が一緒にいました。J0150も昨年この地で暫く過ごしていました。
    CF1A6187 20190731

     飛び立ったJ0150。コウノトリは大きな鳥ですが、翼を広げるとより大きく見えます。
    CF1A6268 20190731
    コメント

    J0161の父鳥は伊豆巣塔のペアから生まれたので、J0167はJ0161にとって同い年の叔母になります。J0161はヒナの時から見守っていましたので、無事な姿が見られ、嬉しいです!

    yucchi278 #- | URL
    2019/09/10 00:58 | edit

    Re: タイトルなし

    コメントを頂き有り難うございます。
    豊岡、越前などで巣立ったコウノトリたちが生まれ故郷を離れて元気に過ごしていることは
    素晴らしいことです。
    特にヒナから見守った個体がどこでどうしているのかは、我が子のように常に気掛かりですね。
    今は戸島生まれのJ0195とその近くの巣塔で同じ時期に生まれたJ0188が兄弟のように仲良く
    長浜で過ごしています。
    幼友達の絆はとても強いようです。

    kaitsuburi #- | URL
    2019/09/10 04:17 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4404-71b9d2c4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top