旅の途中のJ0481(みほとくん) 長浜市にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    旅の途中のJ0481(みほとくん) 長浜市にて  

     令和元年9月26日撮影。
     この日は近江塩津方面にコウノトリ2羽が飛来しているとの情報により、まさかと思うところまで探しましたが目的のコウノトリは既に飛去した後でした。この地は5年前にコウノトリが8羽も飛来したところで、その事が懐かしく、色々な情景が昨日のことのように思いながら走行しているとき、何と思いが通じたのか河口でコウノトリ1羽を発見。GPSアンテナが付いており足環からJ0481(みほとくん)で、越前から鳴門への旅の途中に立ち寄ってくれていました。

     越前のペアのJ0481(みほとくん)とJ0119(ゆめちゃん)は、冬はそれぞれ別居でJ0481は鳴門で、J0119は知多半島で過ごしています。春には湖北に一時滞在するなどして、越前に戻って仲良く過ごすのが例年のパターンです。河口で固まったように休憩していたが動き始めました。
    CF1A1825 20190926

     中州の向こうはびわ湖。J0481(みほとくん)は河口に立って、遙か向こうの鳴門に思いを馳せているようです。
    CF1A1919 20190926

     上流方向へ飛ぶJ0481(みほとくん)。
    CF1A1987 20190926

     J0481は度々湖北に来ていますので知り尽くしているところでもあります。
    CF1A1996 20190926

     5年前、1歳の幼鳥時にもこの川でコアユを食べていました。以来、コアユが大好物のようでこの川以外にも姉川、高時川でもコアユを捕っている姿がよく見られました。
    CF1A2039 20190926

     コアユを数え切れない程連続ゲットしていました。5年前は幼さが残っていたJ0481ですが立派なコウノトリになっています。
    CF1A2067 20190926

     ダイサギも大きいですが、ダイサギと並ぶとコウノトリの大きさがよく分かります。
    CF1A2105 20190926

     満腹なったら近くの電柱で羽繕い。身支度を調えて鳴門へと旅立ちました。9月23日までは越前市で確認されており、9月29日には鳴門市で確認されています。来年の再会を楽しみにしています。
    CF1A2477 20190926
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4472-6bad7d99
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top