シメ、ジョウビタキなど 長浜市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    シメ、ジョウビタキなど 長浜市にて  

     令和元年11月1日撮影。
     河口付近や姉川沿いで撮ったのをUPしたいと思います。旅鳥は字のごとく旅立ち、冬鳥が良く見られる季節となり野鳥を美しくは撮りたい思いはあるものの、出来るだけ晩秋の季節感を写せるように努めてみました。暖冬の影響なのか、数年前間には多くの種類が観察出来ましたが、ここ最近は全く姿が確認できなかったり、従前には見掛けなかった野鳥が観察できたりと、自然の変化も感じ取れるような野鳥観察が続いています。

     今季初撮りのシメ。姿は少し前に確認はしていますがやっと撮れました。
    CF1A1655 20191101

     椋の実を啄んでいます。シメは椋の実、カエデなどの実を好みますが、果肉は食べずに種子を割ってその中身を食べます。椋の実の果肉は熟すと甘くて美味しいとは思いますが食べないようです。
    CF1A1673 20191101

     ジョウビタキのお嬢さん。ピラカンサの赤い実の近くに留まったところをパチリ。
    CF1A1799 20191101

     ジョウビタキはお世辞にも美声とは言えませんが、それでも何か一生懸命に歌ってくれているように思えます。可愛いですね。
    CF1A1833 20191101

     中州のイカルチドリ。この川ではよく見掛けますが川幅がとても広く、気付くのも撮るのも難しいです。
    CF1A1745 20191101

     更に遠くにイソシギの姿。動いていれば何とか分かりますが、動いていなかったら中々見付けられません。
    CF1A1903 20191101
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4500-54323662
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top