イソシギ コハクチョウを撮りながら湖岸にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    イソシギ コハクチョウを撮りながら湖岸にて  

     令和元年11月5日撮影。
     野鳥センター前でオオヒシクイを撮っていると、コハクチョウが石川方面に飛んで行ったため場所を移動。ここは野鳥センター前と違って湖岸に草木が無く、間近でコハクチョウの観察が出来るのでお気に入りの観察場所です。オオワシが飛来後は、この辺りの湖岸は大砲が林立状態になりますので、気の弱い私は観察を控えています。それまでの束の間のコハクチョウ観察の時にイソシギ2羽を発見。その内の1羽を撮ってみました。

     水際で採餌していたイソシギ。
    CF1A3604 20191105

     採餌のあとはそばの石に上がって念入りな羽繕いを始めました。
    CF1A3649 20191105

     羽繕いの途中に頭を上げるようにこちらを見るイソシギ。長い筒のようなものを向けているので変に思われたのかも。
    CF1A3667 20191105

     逃げずにいたのは、この入念な羽繕いのため。
    CF1A3705 20191105

     羽繕いが終わると早速の移動。
    CF1A3737 20191105

     この様な場所がイソシギにはお似合いです。イソシギを見付け、コハクチョウ撮影を中断して撮ってしまいました。
    CF1A3765 20191105
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4507-b462935b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top