トモエガモ 農業用溜池にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    トモエガモ 農業用溜池にて  

     2020年(令和2年)2月9日撮影。
     この日は、農業用溜池を観察後に湖岸方面に向かいました。数は少ないものの珍しい光景を撮ることも出来て、野鳥観察としては良かったと思っています。溜池ではトモエガモ、ミコアイサ、オオヒシクイ、アメリカヒドリなどで、オオヒシクイの傍を泳ぐアメリカヒドリが印象的でした。更に尾上漁港でもアメリカヒドリを撮りましたので偶然とはいえ、面白い結果になりました。

     トモエガモ。距離はおよそ100㍍ほどです。トモエガモは小さく、近くには寄ってこないので撮影は難しいです。
    CF1A3626_1 20200209

     トモエガモの頭部のグリーンが午前の日差しにとても美しく輝きます。
    CF1A3657_1 20200209

     このグループは全員お休みタイムです。出来たら起きていて欲しいのですが・・・。
    CF1A3665_1 20200209

     トモエガモのグリーンの輝きはとても素敵です。トモエガモが好きになったのは、この何とも言えないグリーンの美しさです。
    CF1A3702_1 20200209

     溜池の水鳥はピーク時に比べ目に見えて激減していますが、トモエガモはまだかなり残っています。遠くの肉眼ではほぼ分からないトモエガモを如何に撮るか、チャレンジ心をくすぐるカモです。
    CF1A3704_1 20200209

     これはハシビロガモが円陣を組むように集まってグ~ル、グル回っていました。餌捕りをしているようですが面白い習性だと思います。
    CF1A3745_1 20200209
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4565-5662527e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top