庭のオダマキなど 自宅にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    庭のオダマキなど 自宅にて  

     2020年(令和2年)4月30日撮影。
    この日もヒレンジャクを撮影していますので、続けてレンジャク、レンジャクになってしまうため間に庭の花などを撮ったものを載せさせて頂きます。出来れば近くの山に入って山野草などを撮りたいのは山々ですが、湖北は熊が良く出てくるので一人では行かないようにしています。世間はコロナ、山はクマと行くところが無いですね。蛇足ですがクマは住宅地やその傍まで出て来ます。

     オダマキの一番綺麗なときです。同じ種類でも色の濃いものや薄いものまで変化があります。
    AB0D4655 20200430

     「ふぶき」と言う種類のスミレ。普通、スミレは雑草的に繁茂しますが、これは全く増えません。逆に消えかかっています。
    IMG_0674 20200430

     スィートバイオレット。庭の至る所に生えています。竹藪にまで生えています。
    IMG_0680 20200430

     柿の新芽。既に小さな蕾が付いています。甘柿ですが渋みがあるため不人気でカラスの食べ物となっています。別に「蜂屋」という渋柿を植えていますが、味は圧倒的に美味しいです。
    IMG_0683 20200430

     裏庭のエビネ。もう30年以上育てています。父から貰ったものです。
    IMG_0690 20200430

     コシアブラ。タラの芽と同じくウコギ科の山菜です。タラの木は20本くらい育てていますが、コシアブラは小さいのを1本だけ育てています。食べるのでは無く新芽がとても奇麗で私にとっては魅力的だからです。
    IMG_0697 20200430

     犬が大好物のイチゴ。犬用に毎年20本ほどアプローチの両側に植えています。人間用は畑で栽培しています。ボーダーコリーと柴犬がいますがどちらもイチゴが大好物です。
    IMG_0704 20200430
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4666-3b044195
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top