ケリのヒナ 長浜市に - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    ケリのヒナ 長浜市に  

     2020年(令和2年)5月1日撮影。
     5月は新緑の季節で植物も新芽が出たり種からは新しい命が芽生えたり、鳥たちも新しい命が誕生する季節でもあります。自然の不思議なプロセスには強く惹かれるのは、人間もその歯車に組み込まれているからかも知れません。新しい命の自然に戸惑いながらも力強く生きようとする姿には無条件で応援したくなります。

     遠くにいたヒナをやっと発見。
    AB0D4792 20200501

     ピンポン球のようなヒナがチョロチョロ動く姿は、とても可愛らしいです。
    AB0D4797 20200501

     誰も教えていないのに自分の力で採餌。
    AB0D4809 20200501

     今回宝物探しのような遠くの被写体を撮影したのはピントの微調整のための実写データを集めるためです。これは7DⅡに合わせて調整したレンズをそのまま1D系に使っていますが、完璧にピントはズレています。一旦リセットして調べたところ2㌢位後ピンで、大きめの被写体では気にならない場合もありますが、ケリのヒナのような小さな被写体ではモロにピンボケとなります。
    AB0D4823 20200501
     
     今ではピントの調整も済ませAPS-Cでは表現できなかった領域まで描写出来るようになりました(あくまで私の感覚)。
    AB0D4826 20200501

     同じところにコチドリもやって来ました。
    AB0D4833 20200501
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4669-b173dc33
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top