コウノトリ(J0188&J0196)、5月4日 長浜市にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

     2020年(令和2年)5月4日撮影。
     今まではボチボチのコウノトリでしたが、いよいよこれからが本番です。コウノトリは私にとってはかけがえのない美しい鳥で何回撮っても、何回見ても飽きない鳥です。人それぞれで、猛禽に興味のある方や、鳥の成長段階に取り立てて詳しく興味のある方や色々です。私は特に掘り下げて勉強してみようと思ったのはコウノトリだけで、あと好きな鳥はトウネンとコハクチョウで他は余り興味がありませんが、撮影そのものは趣味でもあり何でも撮ります。コウノトリを撮影するとその日のうちにコウノトリ市民科学に報告しています。ご覧頂ければ各地のコウノトリの様子が良く分かります。

     仲良しの2羽J0188とJ0196(はるかちゃん)です。コウノトリを観察しているときは心が和みます。
    AB0D7543 20200504

     手前がJ0188で向こう側がはるかちゃんです。美男美女のコウノトリです。
    AB0D7599 20200504

     ザリガニをゲットしたJ0188。
    AB0D7886 20200504

     小さなドジョウを捕って「こんなの捕ったよ」と見せてくれるJ0188。
    AB0D7888 20200504

     凜としたJ0188。ハンサムで頼もしい好青年です。
    AB0D7893 20200504

     2羽とも長いお付き合いのコウノトリです。今季も長いお付き合いが始まりました。
    AB0D7903 20200504
    コメント

    こんばんわ。コロナ自粛生活の中、毎日、このブログを見ては楽しませてもらっています。さて、先生に質問です。コウノトリの飛ぶスピードは、同じような場所によくいるサギと比べると、どちらが早いのでしょうか。また、夜になると、サギと同じように田んぼなどで立ち寝しているのでしょうか。素人質問ですが、宜しくお願い致します。

    #- | URL
    2020/05/31 00:34 | edit

    Re: タイトルなし

    おはようございます。
    コメントを頂き有り難うございます。

    コウノトリはとても飛翔力の強い鳥で、鯖江市、豊岡市、鳴門市くらいの距離はその日のうちに飛んで行きます。
    豊岡のコウノトリが1400㎞も離れた中国へ行ったり、お隣の韓国へ行ったりしています。
    また足環を付けていないコウノトリを見掛けることもありますが、大陸から渡ってきていると言われています。上昇気流を捉えるのが得意なコウノトリですので体力を余り使わずに遠距離飛行が出来ます。
    高度1000㍍辺りを使って遠距離飛行しますが、サギ類より飛行距離も高度も勝っていると思われます。
    ご質問の速度ですが、余り変わりなくコウノトリは時速45㎞、アオサギは時速48㎞、ダイサギは39㎞という計測結果もあり、
    見た目にもそんなに変わりません。

    kaitsuburi #- | URL
    2020/05/31 06:03 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4674-8f7f587c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top