ハマシギ、タカブシギも 湖岸付近の田んぼにて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    ハマシギ、タカブシギも 湖岸付近の田んぼにて  

     令和2年(2020年)5月5日撮影。
     この時期は旅鳥のシーズンで時間があれば田んぼを見て回るのが楽しみです。この日は特段観察目的ではなかったのですが、通りがかりの田んぼに群がっているので目を向けるとハマシギが田んぼにやって来ていました。ハマシギは冬鳥ですが秋からこの頃まで長期間観察されます。秋に多く撮っていますので、後は冬季に漁港でオオワシ撮影の時に撮るくらいです。夏羽のハマシギは撮る機会がなく、この日は新鮮な感覚で撮ることができました。ジッと待っていれば近くに来るハマシギですが、速足でこちらに歩いてくる方が迫っていましたので、僅かの時間でしたが撮影したものです。

     冬羽は地味ですが、夏羽はとても鮮やかで新鮮な感じを受けました。左にタカブシギも混じっていました。
    AB0D8407 20200505

     飛ぶまでは2から3分くらいしかありませんので、慌てて撮った画像です。
    AB0D8412 20200505

     1羽いたタカブシギもパチリ。今季はタカブシギがとても少なく殆ど見ていません。
    AB0D8418 20200505

     この日は撮れませんでしたが、近付いて来るハマシギはとても可愛らしいです。人を怖がらないようです。
    AB0D8428 20200505

     歩いている人がそこまで迫ると右方向に速足で逃げ出しました。
    AB0D8435 20200505

     先ずタカブシギが飛び立つとハマシギも一斉に飛んでしまいました。残念。でも撮れただけでも良しでした。
    AB0D8437 20200505
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4675-daca8a68
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top