キアシシギ、今期は極端に少数 長浜市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    キアシシギ、今期は極端に少数 長浜市にて  

     令和2年(2020年)5月7日撮影。
     シギチドリの渡りのシーズンは待ちかねていますが、今期は種類も少なく、数も少なく良いとこなしのような気がしています。セイタカシギが何回も見られたのは良いのですが他はサッパリでした。暖冬で雪降らずで大いに助かりましたが、異常気象は渡りにも影響していたようです。普通に雪が降って、例年のように積雪がなければ地球の歯車が狂ってしまったのかも知れませんね。

     何時も例年の到着はこの畔です。今年は数が少なく、それも遠いところにいました。
    AB0D8884 20200507

     人を恐れはしませんが、トウネンのように近付いて来るシギではないので仕方なく遠方からの撮影です。
    AB0D8885 20200507

     車を移動してもこの程度が関の山。
    AB0D8888 20200507

     田んぼに入っているキアシシギもやっと撮れました。今季は姿を見ることが出来なかったシギもいるので見られただけでもと思っています。
    AB0D8925 20200507

     運がよけれはほかの場所でも出会うかも、と思っていましたが姿を見ることはありませんでした。
    AB0D8935 20200507
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4679-d4da3727
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top