速報 カンムリカイツブリのヒナ誕生! 湖岸付近にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    速報 カンムリカイツブリのヒナ誕生! 湖岸付近にて  

     令和2年(2020年)6月22日撮影。
     今日はカンムリカイツブリのヒナを例年の場所で今季初撮影することが出来ました。朝にコウノトリ3羽(J0167、J0169、J0188)を精米に行く途中で発見し、存分に撮った後湖岸付近のカンムリカイツブリの状況の確認に向かいました。現地に到着すると、すでに多くのギャラリーがレンズを同じ方向に向けているではありませんか。疑いなくヒナの誕生を確信し、橋の上からスタンバイ。

     最初はヒナはなかなか登場しませんでしたが、暫くすると頻繁に姿を現しました。
    AB0D6480 20200622

     親鳥の背中から顔を出して餌を貰う場面も多いですが、この様に背中から出て餌を受け取る場面も見られました。
    AB0D6486 20200622JPG

     食べたら、即親鳥の背中に潜り込んでいました。
    AB0D6493 20200622

     通常はこのスタイルで餌を貰います。
    AB0D6523 20200622

     ヒナはまだ1羽だけのようです。
    AB0D6530 20200622

     特等席は既に満席でしたので、若干遠かったですが橋の上からの撮影でした。小さなヒナは7DⅡの方が距離をかせげますが、1D系の場合は望遠では明らかに不利なようです。
    AB0D6554 20200622_1
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4695-65fe4ca1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top