コウノトリ(J0188&J0196)、微笑ましく採餌 長浜市にて - 湖北の自然/野鳥撮影記
    FC2ブログ

    湖北の自然/野鳥撮影記

    身近な野鳥を中心に撮影記録しています

    コウノトリ(J0188&J0196)、微笑ましく採餌 長浜市にて  

     令和2年(2020年)5月26日撮影。
     この時期の田んぼは稲の苗が植えられたばかりで、コウノトリを撮るのには最適の時期です。というのは、足輪も容易に確認でき、新しく飛来したコウノトリも誰だか簡単に識別できますが、最近では稲は生長し足輪の確認は容易ではなく、畔などに出てくれるのを待って確認する必要があります。この日は光の加減も良く、コウノトリらしく撮れました。コウノトリは田んぼなど水がある環境が良くお似合いです。

     仲良く採餌する光景は微笑ましく思います。手前がJ0196(はるかちゃん)で隣がJ0188です。
    AB0D0834_1 20200526

     コウノトリは相性が合うのが難しい鳥ですが、相性が合えば何時もピッタリくっ付いています。
    AB0D0840_1 20200526

     ここでのメニューはオタマジャクシ。2羽同時にオタマジャクシを捕りました。
    AB0D0855_1 20200526

     光の加減でコウノトリの美しさも様々に変化します。その変化を撮るのも楽しいものです。
    AB0D0986_1 20200526

     コウノトリは何時までも同じところで採餌することはなく、暫くすると場所替えをしています。コウノトリは長距離飛行が得意なだけに、その翼もとても大きく上昇気流を捉えるのに適した立派なものです。
    AB0D1154_1 20200526
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4706-9e6cb724
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top