コウノトリ(J0167)が人工巣塔に 長浜市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    コウノトリ(J0167)が人工巣塔に 長浜市にて  

     令和2年(2020年)6月19日撮影。
     コウノトリ観察で見る光景は地域と融合し、田園地帯の美しさを更に高めているように思われます。そうした光景は私的には慣れてしまっていますが、コウノトリが人工巣塔に留まっている光景は、上手くは説明できませんがホッとするものを感じます。先ずは巣塔に留まってくれないことには巣作りや子育ては始まりませんので、繁殖の前兆として歓迎すべき行動です。繁殖となれば、この地域がコウノトリに相応しい良好な環境であることの証にもなります。

     余程嬉しいのか、ジャンプしながらクラッタリングしているJ0167。
    AB0D4592_1 20200619

     人口巣塔の巣台の直径は1.6㍍。コウノトリが翼を広げると約2㍍。
    AB0D4593_1 20200619

     巣台を丹念に点検するJ0167.。
    AB0D4604_1 20200619

     J0167(メス)は飛来早々に巣塔が大のお気に入りとなっています。来年には巣作りが始まると予測していますが、それを裏付けるかのように良く巣塔に留まっています。
    AB0D4729_1 2000619

     コウノトリ観察の楽しみは、他の綺麗な鳥なども見られる時もあり、運よく出会えた時は得をしたような気持になります。
    AB0D4567_1 20200619
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4729-98bdd5b2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top