マガンが5羽、オオヒシクイとともに その2 長浜市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     令和2年(2020年)10月20日撮影。
     その1からの続きです。マガンはもっと寒くなって冬本番に撮っていたように思います。以前、北陸方面が大雪の時コハクチョウがかなり南下してきたときにマガンが100羽以上飛来し、田んぼを埋め尽くしたことが忘れられません。それ以来僅かしか飛来しないので、撮れるときに撮っておこうとマガンを主体にシャッターを押し続けました。

     羽ばたくマガン。
    EJ3Q3944_1 20201020

     水面を歩いているようですが、ここはとても浅いところです。
    EJ3Q3947_1 20201020

     マガンは兄貴分の様なオオヒシクイがお好きなようです。マガンに囲まれたオオヒシクイ。
    EJ3Q3959_1 20201020

     何か語りかけているマガン。それに聞き入るオオヒシクイ。の様に見えませんか?
    EJ3Q3958_1 20201020

     このオオヒシクイ、マガンたちに頼りにされているようです。得意顔のオオヒシクイのようです。面白いマガン観察でした。次の日も、天気が良いようですので朝からマガン観察です。
    EJ3Q3957_1 20201020
    コメント

    マガンが5羽 オオヒシクイとともに その2 長浜市にて

    kaitsuburi様、今晩は。
    マガンにオオヒシクイと、水鳥の撮影は楽しそうです。
    いつも様々な野鳥の画像を楽しく拝見させて頂いております。
    オオヒシクイを慕う?マガンの画像、微笑ましいです。

    Tomie #- | URL
    2020/10/22 18:01 | edit

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | 
    2020/10/22 19:21 | edit

    Re: マガンが5羽 オオヒシクイとともに その2 長浜市にて

    こんばんは。
    コメントを頂き有難うございます。

    鳥たち、動物たちも私たちと同じように社会があるようです。
    その中でコミュニケーションが大切な役割を果たしているようです。
    家族間、仲間、異種間でも意思伝達しているようで、出来れば通訳なりしてもらいたいですね。

    良く観察していると、微笑ましく面白い光景に出会うのも楽しみですね。

    kaitsuburi #- | URL
    2020/10/22 19:22 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4812-3dec9b0f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top