コウノトリ3羽(J0078、J0205、J0220)が飛翔 長浜市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    コウノトリ3羽(J0078、J0205、J0220)が飛翔 長浜市にて  

     令和2年(2020年)10月15日撮影。
     コウノトリ3羽は長浜市では初めて飛来した個体たちで、この時期にやって来たコウノトリは短期滞在がお決まりでもあり、この日は飛去する前にと言うことで午前9時前には現地に到着しました。前日は3羽一緒にファインダー内にとらえることが出来ませんでしたが、この日は遠いながらも撮ることが出来ました。初めて飛来したコウノトリたちですが、少し前まで複数のコウノトリが長期滞在していたのを感じ取ったのか、確かめるように田んぼで採餌なとした後大空に舞い上がりました。

     左がJ0078、真ん中がGPS発信機が見えていますのでJ0205(ひかりちゃん)、右端がJ0220です。遠いので最初は1.4倍TCを取り付け840㍉としましたがはみ出てしまうので取り外して撮影した画像です。
    EJ3Q2823_1 20201015

     右がJ0078、左がJ0220です。J0078は子育てベテランのお母さんコウノトリで、2羽の若いコウノトリを連れて来ています。
    EJ3Q3054_1 20201015

     J0220。2019年生まれですので初々しい感じがしています。
    EJ3Q3090_1 20201015

     3羽はこの地を空から脳裏に刻んでおくかのように大空に舞い上がり旋回しました。J0078です。
    EJ3Q3121_1 20201015

     J0220。次々に頭上を旋回。
    EJ3Q3137_1 20201015

     J0205(ひかりちゃん)も大旋回の様子。背中には発信機が見えています。
    EJ3Q3140_1 20201015

     J0205(ひかりちゃん)。越前での放鳥式典の時は、ひかりちゃんは3兄弟の最後に飛び立ち飼育員さんや獣医さんにお礼を表すかのように大きく旋回していたのを思い出しました。あの時から2年、元気で立派な姿に感無量。私は飛翔までを観察しましたが、その後は観察されていないようで、僅か2日間の短い滞在でした。
    EJ3Q3147_1 20201015


    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | 
    2020/11/17 07:17 | edit

    コウノトリ(J0078、J0205、J0220)が飛翔 長浜市にて

    Kaitsuburi様、おはようございます。
    コウノトリはタンチョウに比べて
    風切り(羽根)の黒の色合いが多いようで、
    タンチョウとはまた別の美しさがありますね。

    Tomie #- | URL
    2020/11/17 07:26 | edit

    Re: コウノトリ(J0078、J0205、J0220)が飛翔 長浜市にて

    Tomie 様
    こんにちは。

    コメントを頂き有難うございます。

    ご指摘の通りだとおもいます。
    そのためガッチリしているように見え、優雅さはありますが繊細な美しさはタンチョウだと思い込んでいます。

    コウノトリは慣れると近付いてきますが、タンチョウはどうでしょうか?
    何の疑いもなしに近付いてくる様子はとても可愛らしいです。
    車を先導してくれるのもいました。

    kaitsuburi #- | URL
    2020/11/17 15:40 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4838-064ba1f1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top