マガン、オオハクチョウ、コハクチョウが一緒に 長浜市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     令和2年(2020年)12月26日撮影。
     明日にホシムクドリを載せさせていただく予定でしたが、今日思ってもいない数多くのマガンが見られましたので急遽マガンをUPさせていただきました。数はザッと数えて50羽ほどいました。湖北として大量飛来と思われます。恐らく日本海側の厳しい積雪などに避難を余儀なくされたのでしょうか。なお、同じ場所にはコハクチョウ、オオハクチョウも見られ私にとっては豪華メーバーが揃っていました。

     コハクチョウの周りには数多くのマガンが取り巻いていました。
    EJ3Q5829_1 20201226

     マガンはコハクチョウと一緒にいると安心のようです。
    EJ3Q5847_1 20201226

     羽ばたいているのはオオハクチョウです。
    EJ3Q5861_1 20201226

     これだけ数多くのマガンを撮影するのはそう簡単ではなく、他の種類が混じっていないかチェックしながらの撮影となります。カリガネはいないか、ハクガン、シジュウカラガンは混じっていないか、撮影後も双眼鏡で丹念にチェックしています。
    EJ3Q5878_1 20201226

     オオハクチョウの親子も。過日確認しているオオハクチョウとは別個体です。恐らくマガンと一緒に飛来したのではないでしょうか。
    EJ3Q6092_1 20201226
    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | 
    2020/12/26 20:07 | edit

    マガンとカリガネ

    Kaitsuburi様、今晩は。
    マガンとカリガネどちらも、シジュウカラガン同様に
    見たいカモ類であります。
    コハクチョウ並びに、嘴が桃色のカリガネと、
    橙色のマガン(同定違いでしたらお詫びいたします)が
    4枚目の画像に収まっておりました。

    Tomie #- | URL
    2020/12/26 20:34 | edit

    Re: マガンとカリガネ

    Tomie 様
    おはようございます。
    コメントを頂き有難うございます。

    カリガネはマガンとよく似ていますが、少し小さくアイリングがあります。
    その点を念頭に識別していますが見当たりませんでした。
    また、マガンでも細いアイリングがあるものもいるので、微妙な個体に
    出会うと良く分からなくなります。

    kaitsuburi #- | URL
    2020/12/27 05:30 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4883-de91e271
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top