シジュウカラガン(12羽)全員一緒に撮影 長浜市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    シジュウカラガン(12羽)全員一緒に撮影 長浜市にて  

     令和3年(2021年)1月14日撮影。
     この日は午前中からシジュウカラガン探しをしてやっと撮ることが出来ましたが、まだ飛来して3日目程で少々距離があるうえ二番穂の中でバラけていました。数えると12羽という湖北での観察以来の数です。12羽何とか一緒のところを撮りたく、夕方に高感度対応のカメラ(EOS-1DX)を持って出掛けました。大体見当を付けたところを探してもそう簡単には見当たりません。飛来当初は何処にいるのか分からないのが普通ですが、焦りながら最後にまさかという所で発見することが出来、ホッとするやら時間は午後5時頃と薄暗くなっているので焦りながら撮影となりました。

     これで全員12羽。初撮影日に全員一緒のところを撮れてホッとした一コマです。
    EJ3Q0468_1 20210114

     昼間はマガンと夕方はコハクチョウの傍にいました。
    EJ3Q0446_1 20210114

     と、黒っぽい一団が飛び立ちました。近くにいたマガンです。塒入りのようです。
    EJ3Q0740_1 20210114

     薄暗くなっても二番穂や落ち穂を食べることに夢中のシジュウカラガン。恐らく、北信越方面が大雪で採餌もままならないため南下してきたものと思われます。
    EJ3Q1033_1 20210114

     この辺りでは積雪しても食事が出来ないということはなく、シジュウカラガンもコハクチョウ、マガンも時間制限無しの食べ放題を楽しんでいます。
    EJ3Q1049_1 20210114

     コハクチョウもシジュウカラガンを仲間として受け入れているようで、シジュウカラガンもこれからも安心して湖北生活を楽しんでもらいたいと思っています。湖北の貴重な記録としてほぼ毎日観察しているため、毎日のように掲載させていただきますので、日々の様子をご覧いただけたら幸いです。主要新聞などでもシジュウカラガンが紹介されたためブログで細部などを掲載させていただくことにしました。
    EJ3Q1063_1 20210114
    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | 
    2021/01/26 17:35 | edit

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | 
    2021/01/26 20:08 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4915-9ef2de36
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top