コウノトリ(足環なし&J0221)、雪の中で 長浜市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     令和3年(2021年)1月29日撮影。
     度重なる寒波のためこの日も雪が降っていました。コウノトリは雪の中では見つけ難いので、小降りの時に現地に向かいました。幸いよく分かる場所に2羽がいましたので積雪した農道を走行せずにすみました。長浜市では積雪時のコウノトリは珍しく、観察時の気温はマイナス1℃でしたのでコウノトリたちは大丈夫かと心配していましたが、そこは留鳥だけあって寒さには平気のようで安心しました。

     雪の田んぼに佇む足環なしコウノトリ。足環なしコウノトリを見ていると「天然もの」を見ているようで、何だか得をしたような気持ちになります。
    EJ3Q0557_1 20210129

     こちらは一緒に飛来したJ0221です。
    EJ3Q0580_1 20210129

     雪の中でも活発に動き回っていました。
    EJ3Q0597_1 20210129

     2羽はペアではないとのことですが、途中までの旅のお伴のようです。
    EJ3Q0605_1 20210129

     足環なしコウノトリは体格も立派で堂々としているのが印象的でした。日本から韓国まで飛んでご機嫌麗しく暮らしているコウノトリもいますので、大陸方面からの飛来してきても何ら不思議なことではありません。それだけ我が国の生息環境が良くなってきた証のような気がします。
    EJ3Q0626_1 20210129
    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | 
    2021/02/15 18:09 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/4935-a5a62298
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top