オオミズアオの産卵 自宅にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    オオミズアオの産卵 自宅にて  

     令和3年(2021年)5月31日撮影。
     前日に飛来したオオミズアオのメスは動かずにサンショウの木に留まったまま翌日の朝を迎えました。滅多に撮る機会がないオオミズアオですので、翌日も撮るため1DXにマクロレンズを付けたままにしておいたのでそのまま持ち出して撮影。翅の色合いは何とも言えない神秘的な美しさできめ細やかです。前日に引き続き同じように撮影するつもりでよく見ると、何と産卵していました。

     オオミズアオそのものが珍しいのに産卵の様子は尚更珍しい場面です。


     産卵の様子を横からも撮影。
    EJ3Q4075_1-20210531.jpg

     貴重な場面ですので露出を慎重にもう一度産卵した卵を撮影。このあと卵の観察を続けたのですが孵らなかったようです。1週間の内にオスと出会えなかったとしたら残念です。
    EJ3Q4100_1-20210531.jpg

     おまけ:庭や畑によく咲いているムラサキカタバミ。綺麗ですので撮りましたが、これも外来植物。我が国も外来動植物の宝庫になって来ているようです。
    EJ3Q4107_1-20210531.jpg
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5085-99d8da49
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top