オオハクチョウ2羽、今季初撮影(その2) 長浜市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    オオハクチョウ2羽、今季初撮影(その2) 長浜市にて  

     令和3年(2021年)11月22日撮影。
     (その1)からの続きです。このオオハクチョウたちは鳴き交わしながら首を振っていたので飛び立ちの前触れでもあり、暫く雨に濡れながらスタンバイ。そんなに待たずして飛び立ち、雨模様でスッキリしていませんが期せずしてラッキーなオオハクチョウ観察となりました。オオハクチョウは好きな水鳥ですが、湖北には飛来数が少なく観察機会も多くはありません。オオワシ、コハクチョウ、オオヒシクイ、マガンなど主要な冬鳥が見られるようになりました。この日の雨を境にグッと寒くなるようです。天気予報ではこの冬は寒くて雪が多いようです。シジュウカラガンなど珍しい冬鳥も飛来するかも知れませんね。

     いざ、風に向かって飛び立ちです。


     オオハクチョウの飛び立ちは体が大きいので音、水しぶき、大きな翼、迫力満点です。
    EJ3Q0294_1-20211122-2.jpg

     予めピントを合わせていたので始めから追い続けることが出来ました。
    EJ3Q0298_1-20211122-2.jpg

     水上を蹴るように走っている感じ。
    EJ3Q0301_1-20211122-2.jpg

     ピタッと息があった飛び立ちはとても美しい光景です。
    EJ3Q0304_1-20211122-2.jpg

     長靴のような足も風の抵抗を受けないようにして飛んでいます。
    EJ3Q0308_1-20211122-2.jpg

     雨にけむる紅葉の山本山の近くを飛んでいます。野鳥センター前のびわ湖を目指しているようです。
    EJ3Q0328_1-20211122-2.jpg
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5206-d2ef9159
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top