薄氷上のハクガン、2022年2月19日撮影分(その2) 福井県にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     令和4年(2022年)2月19日撮影。
     その1からの続きです。ハクガンは数少ない冬鳥ですので、色々な様子を撮れたらと願っていましたので、薄氷の上に載っているのを撮れたのはラッキーでした。Wikipediaによると「ハクガンは乱獲により、1940年代までに越冬個体は絶滅したと考えられていた。1993年より国際協同計画をしてハクガン復元計画が実行された結果、飛来数が増加傾向にある。」との説明がされているとおり、日本の空から消えたハクガンが目の前にいるのは有り難いことです。

     薄氷の上で伸びをしているハクガン。


     伏せながら採餌するハクガン。氷に姿が鏡のように写っています。
    EJ3Q8736_1-20220219.jpg

     全身が可愛らしいので、知人もハクガンの虜になったとのこと。
    EJ3Q8775_1-20220219.jpg

     仲良しのコハクチョウの幼鳥に近付いたところをパチリ。ハクガンは小さくても泳ぎも達者でミズスマシのようです。
    EJ3Q8922_1-20220219.jpg

     幼児のアヒルのオモチャのようですが、泳ぐのが速く目を離すと探すのが苦労することがあります。次は、2月25日撮影分です。
    EJ3Q8982_1-20220219.jpg
    コメント

    こんばんは。
    思わず、手を伸ばしてナデナデしたくなるような写真ばかり
    水鏡のハクガンも、思ったより小さい目も何ともかわいい!
    短い出会いでしたが、幸せでしたね(^^

    まるるん #- | URL
    2022/03/24 21:40 | edit

    こんばんは。
    思わず、手を伸ばしてナデナデしたくなるような写真ばかり
    水鏡のハクガンも、思ったより小さい目も何ともかわいい!
    短い出会いでしたが、幸せでしたね(^^

    まるるん #- | URL
    2022/03/24 21:40 | edit

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | 
    2022/03/25 10:08 | edit

    Re: タイトルなし

    こんにちは。
    コメント、有難うございます。

    コウノトリは美しさ100%ですが、ハクガンは可愛さ100%ですね。
    可愛さの塊のハクガンは見飽きることが無く、時間が許せは何時までも見ていたい鳥でした。

    2月15日~3月4日までの2週間の出会いでしたが、今でも鮮明に蘇ってきます。
    お陰様で貴重な観察と撮影をすることが出来ました。
    厚くお礼申し上げます。

    kaitsuburi #s6Q8EMl2 | URL
    2022/03/25 12:38 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5297-a96c6b4c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top